アーカイブス

ミニマリストのカバン事情に新展開?!アークテリクスのブランカを投入しました。

カバンは、大中小の3サイズに決めています。(上から順)

・Arcteryx ALPHA LF 30
・Arcteryx LUNARA 17
・atelierBluebottle Hiker’s SACOCHE

別段、不具合もなく順調です。

関連ブログ:
ミニマリストのカバン事情について。これでもうファイナルアンサー!か?3つのサイズに絞り込みました。

ところが!

ルナーラ17リットルに不具合が発生しました。

ベルトが切れるという悲劇・・・

愛用品なので買い直せばとも思いましたが、廃盤なんですよね。^^;;

アマゾンとかで入手も可能なんですが、やけに値上がりしていまして。

(FloeFoldの財布といい、なぜこんなことに?)

よりによって一番使用頻度が高い、ミドルサイズにトラブル発生です。

ワタシは生地の耐久性や、それこそ見た目から、アークテリクス信者ですので。^^;;

思案しているうちに、ときめくカバンを見つけてしまいました!

ブランカ19です。

カバンそのものが重いというのはお話になりませんので、

革のカバンを使わなくなって随分になります。

あと、この縦型トートですから、二つ折りの折り畳み傘も問題ありません。

(ワタシ、三段式の折りたたみ傘がダメなんですよね。)

通勤時のジャケットスタイルにも、このトートなら違和感はないですし、

ランニング大会など荷物が多い時も、19リットルは余裕さえあります。

ちなみにArcteryx ALPHA LF 30は旅用となりましたので、

普段は自宅の書類入れなどに活用しています。

(旅立つ日まで充電してもらっています。)

atelierBluebottle Hiker’s SACOCHEは、手ブラスタイルですね。

財布もスリム化(カードケース化)しましたし、

トラベラーズノートのパスポートサイズもアレンジし、

それこそiPhoneXがありさえすれば、プラッと出かけるだけなら

もうサコッシュがあれば、全然いけますので。

今、恐れているのは、ブランカの廃盤でしょうか?

新商品もいいですけど、もう少し・・・ねぇ。(笑)

あと今は、上述の通勤時のスタイルですが、

ジャケットスタイルもどうにかしたいなぁ、と。

今のデスクワークの仕事で、人に会うこともないのでしたら、

ジャケットにコートといういでたちは、もう良くないか?と思っています。

これでショルダーバッグをかけていたのもどうかと思いますが。

これからは、白シャツでいいので構いませんが、

次の冬は、ジャケットもやめにして、パーカースタイルにしようかと。

そんなことを考えていると、100のリストに入れている

ミレーのティフォンを上着にすれば、寒さも凌げるし、

暑ければ丸めてカバンに入れることもできますしね。

(ジャケットを丸めていたのに、少し抵抗がありましたので。)

ちょっと真剣に考えて見るとします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

ABOUT ME
ヤマバヤシ タカシ
大阪府堺市出身・在住。オーバーワーク気味の社会人生活の中で、うつ病を経験。生き方を変えようと、2014年10月よりミニマリズムに傾倒。ミニマリスト/ブロガー/ランナー/介護職員