アーカイブス

意外にも稼働率がガクッと落ちた、iPad Pro。思い切って断捨離しました。

あった方が良いものって、結構あります。

ただ、iPadですが、ワタシ的には必需品に近いと思っていましたが。

この年末年始、家族のいない実家で、一人過ごしておりました。

その時、フルに使っていたのが、実は、パソコンでした。

起動するのが面倒とか思って、情報の閲覧はもっぱらタブレットでしたが、

画面の大きさ、キータッチなどを勘案すると、やはりパソコンかな?と。

iPadを使うシーンとしては、帰宅後の居間で、オカンとテレビ観ながらも、

ちょっとニュースを見たりとか、まぁ、そんな使い方・・・

程度だったんですよね。^^;;

キーボードをつけたら、もうパソコンそのもの!と思った時期もありましたが、

カフェとかに持ち込むなら、断然パソコンの方が良いんですよね。

先般、iPhoneがクラッシュした時も、パソコンが無かったら、えらいことになってましたし。

ブログ:iPhoneにおいて、万能の(?)強制終了でもダメな場合は、「iTunes接続の上でのリカバリー起動」を試してください。

そこで、iPadが無くなって、困りそうなことを考えましたら、

T-Airを使って、DVDが見られなくなるってこと以外、実は無いのかな?と思いました。

冒頭の、まぁ、確かにあれば便利良いんですけど、ね。

MacBook Proを持ち歩くのが、そんなにも苦痛ではありませんし、

実家でくつろぐ時くらいは、デジタルデトックスもいいのでは?と思いまして、手放しました。

下取りに出して、5万円くらいでした。

それに伴いまして、持ち物リストも更新しました。

「あった方が良い」ってものを、そのままにどんどん増やしてしまうと、

結局また、モノで溢れた暮らしになってしまいそうですので。

無いと困るってものに、あった方が良いものを、

ちょい足しくらいが、ちょうど良いのかもしれません。

そんなことを考えた、今回の断捨離でした。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

ABOUT ME
ヤマバヤシ タカシ
大阪府堺市出身・在住。オーバーワーク気味の社会人生活の中で、うつ病を経験。生き方を変えようと、2014年10月よりミニマリズムに傾倒。ミニマリスト/ブロガー/ランナー/介護職員