アーカイブス

「人生後半を軽く生きるシンプルリスト10」というメモ書きを発見したので、ブログに起こすことにした

StartupStockPhotosによるPixabayからの画像

# Intro
随分と久々の、ブログ更新となってしまった。。。
本業がバタバタ、というかなかなかに決まらず、手こずっていたので。。。
今月から、非常勤で訪問介護の仕事をすることとなった。
また来月からは、正社員採用の予定である。
ということで、ようやく一息ついたので、ブログを認めた次第。

時に。
コロナ禍の緊急事態宣言も相まって、部屋の掃除や持ち物の整理に勤しんでいた。
すると、出典が不明なのだが、メモ書きが出てきた。
見てみると、なかなかに奥深いと思った。
(それならもっと丁寧に扱えよ!という話であるが。。。)
2021年は、ワタシも50歳。
人生100年というまでもなく、人生は確実に折り返し、
また、後半に突入してイルことも明らかであるので。
軽く生きるシンプルリスト、か。

# 「人生後半を軽く生きるシンプルリスト10」

  1. 魂を養うものだけをそばに置く
  2. 時を経て美しくなるものを持つ
  3. ものに対して、「これは私を快適にするか?」を常に問う
  4. 「高価なもの」ほど手放すべきと考える
  5. ものに対して、情けをかけない
  6. 「飽きる」ことに対して、罪悪感を抱かなくていい
  7. 同じ用途のものなら、より小さく、より軽く
  8. 最高のものに出会うための「トライアル投資」は惜しまない
  9. 気に入った宿(ホテル)の調度品に学ぶ
  10. 日常品こそ上質なものにこだわる

# Outro
思えば、ミニマリスト生活に突入して、7年目となる。
上記のリストのようなことを、意識しつつ、
あるいは無意識にでも、念頭に置きながら、丁寧に暮らしてきたつもりである。
とはいえ、時に脱線しないわけでもない。
そんな中、このメモ書きが出てきたことは、感慨深い。
後半から終盤にかけて、まだまだ先と思ったりしてみても、
意外や意外、時の経過というものは、思ったよりも早かったりするので。
近頃は、就活ならぬ、終活というフレーズが、どうも頭をよぎるようになった。
年相応、ということか。^^;;

ABOUT ME
ヤマバヤシ タカシ
大阪府堺市出身・在住。オーバーワーク気味の社会人生活の中で、うつ病を経験。生き方を変えようと、2014年10月よりミニマリズムに傾倒。ミニマリスト/ブロガー/ランナー/介護職員