アーカイブス

お金のことが続きますが、「マネーという名の犬」は、大人こそ読むべき一冊です!

12歳からの「お金」入門とありますが、ね。

ミニマリストを標榜しながら、お金のことなんてと言われそうですが、

ミニマリストであろうとなかろうと、お金って大事ではないでしょうか?

金が全てじゃないなんて、綺麗には言えないわと、

尾崎豊の世界みたいですが。^^;;

とは言え、これだけ重要にもかかわらず、

学校では教えてくれないことってのも、いかがなもんでしょう?

まぁ、自分で学べよと言われれば、それまでなんですけど、

この本は、私たちのような、大人こそ読むべき一冊だと思いました。

主人公の女の子の、成功のストーリーでありながら、

成長の跡が見て取れる、本当に楽しみながら読める一冊でした。

そして、お金のことを知るということは、世の中のことを知ることに通じます。

さてさて。

ワタシはと言いますと、お金に対して向き合うことなく、

そこにあれば、何も考えずに使うと言った生き方を、これまでしてきました。

ミニマリストとは対極の、それこそ典型的なマキシマリストでした。

そして今、この本の主人公である、キーラちゃんのお父さんみたいに、

お金のことで悩んだり、苦しんだりしています。

とにかく出口を塞ごうと、ミニマリストを志したわけですが、

重い過去の負の遺産といいますか、リボ払いのローンの返済をしています。

地域限定社員となり、収入もダウンしましたので、ね。

今までのような生き方をしている場合ではなくなりました。

そんな返済に追われる日々の中、本書はまさに目から鱗!でしたね。

お金の話って、どこかしづらい雰囲気、ありますけどね。

でも、この本を手にする人が、もっともっとたくさん出てきて、

それこそ楽しみながら、お金の話をして、お金と仲良くなって、

そして、夢を叶えて、幸せになっていく過程を共有できれば、

世の中がもっと良い方向に進むのではないかな?と思いましたね。

マネーという名の犬、近所に歩いてないかな?(笑)

ぜひ、読んで見てください。お薦めします!

それにしても村上ファンドでおなじみの?村上世彰さん。

いい表情で写真に写ってますね。イメージ変わりました。(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

ABOUT ME
ヤマバヤシ タカシ
大阪府堺市出身・在住。オーバーワーク気味の社会人生活の中で、うつ病を経験。生き方を変えようと、2014年10月よりミニマリズムに傾倒。ミニマリスト/ブロガー/ランナー/介護職員