アーカイブス

(8/100)「ゼロから始めるフルマラソンの本」を読了

# Intro
物理的な”積ん読状態”であっても、ついつい本屋に行ってしまう。。。
「物理的」と書いたのは、電子書籍でも、積ん読(というのか?)が見受けられるのだ。。。
そこで、”2020年の100のチェックリスト”には、積ん読撲滅(?)のために、
この本を読む!ということまで挙げている。
(この程度のことでも、効果はあると考えている)
そのうちの1冊を、読了できた。

ゼロから始めるフルマラソンの本改訂版posted with ヨメレバ内山雅博/ランニングスタイル編集部 エイ出版社 2018年12月

# ワタシにては珍しく、ランニングは続いている
ミニマリスト生活を始めたころは、体重が90kg近くあった。。。
これではいけないと思い、極度の運動音痴であるにもかかわらず、
まずはということで、ランニングを始めるようにした。
2015年ごろから走り始めて、体重に関しては60kgを切るあたりまで近づいている。
(最近の巣ごもりの影響で、”下げ止まり”ではあるが。。。)
週末に走ってみたり、平日もランニングステーションに(時々)行ってみたり、
ジムに通ったり、ランニングの大会に参加してみたりと、
速度は相も変わらず遅いのだが、長くは走れる体になりつつある。
そして2019年には、大阪マラソンを”完走”というところまでは、たどり着いた。

さて、この1冊である。
結論から言うと、もっと早い段階で読めばよかったと思っている。
(まあ、早くは購入していたのだが。。。)
タイトル通り、ものすごく最初から、話をしてくれている。
否、それだけではない。
これからをどう進めていけばよいかについても言及されており、
しかもそれが、大変分かりやすかった。
先述の大阪マラソンのころには、まずは完走を目指すということで、
該当箇所をじっくりと読んだ。
完走後は、その次のステップを見据えて、続きを読んだというわけである。

いずれにしろ、ワタシのようなレベルの者にでもとっつきやすく、
まずはどうあれ、「完走」という実績(?)まで導いてくれたので、
広くお勧めできる一冊かとは思っている。

# Outro
このコロナの影響で、寛平マラソンも堺シティマラソンも中止となった。。。
先日、神戸マラソンについてはエントリーが出来たものの、
大阪マラソンについては、エントリーそのものを”延期”しているという状況である。

ただ、2020年も、もちろん走り続けるつもりである。

ABOUT ME
ハイパラさん
ハイパラさん
大阪府堺市出身・在住。オーバーワーク気味の社会人生活の中で、うつ病を経験。生き方を変えようと、2014年10月よりミニマリズムに傾倒。ミニマリスト/ブロガー/ランナー(ジョガー?)/会社員