アーカイブス

大戸屋その11「炭火焼き鶏の親子重」

ご飯をかっこみたい、そう思った。

丼ではなく、お重というのにそそられた。

(孤独のグルメの五郎さんみたいな滑り出しであるが。)

https://www.ootoya.com/sp/menu/detail/002753.html

それにしても、炭火で焼いた鳥が、何とも香ばしい。

出汁を取った昆布であろうか。それも、そのまま入っている。

ただ、ボリューム的に物足りず、

つい、暖かい蕎麦を追加、、、してしまった。^^;;

大戸屋の冷たい蕎麦がもう一つなのか、

それとも饂飩が良いのか。

それがあったので、暖かいのを行ってみたが…

麺の二択は、饂飩に軍配ということか。^^;

それにしても、大戸屋のスタンプのたまりが、良い。(笑)

500円で1個。15個で定食と交換できるという。

(税抜きで千円以下のものに限ると言う縛りはあるが。)

メニューのスタンプラリー(?)も、ここにきて快調である。

ABOUT ME
ヤマバヤシ タカシ
大阪府堺市出身・在住。オーバーワーク気味の社会人生活の中で、うつ病を経験。生き方を変えようと、2014年10月よりミニマリズムに傾倒。ミニマリスト/ブロガー/ランナー/介護職員