アーカイブス

リロ珈琲喫茶の、時間が止まった感じが良かった。

大阪・心斎橋の中にあるとは思えない静寂さ。

店内の明かりも、何というかいい雰囲気である。

酒をやめてからというもの、コーヒーの量がグンと増えた。

スタバやドトールやタリーズといったチェーン店もよく使う。

(それぞれのカードも、結構活用している。)

ただ、何というか、単独店というのか。

喫茶店みたいな、そういう感じも大好物である。(笑)

(むしろ少ないから、希少価値があると思われ。)

先日、阪神百貨店で、コーヒーのイベントがあって、

そこで紹介されていた店に行ってみたいと思っていた。

https://www.lmaga.jp/news/2018/09/48291/

そこで足を運んだのが、リロ珈琲喫茶。

https://coffee.liloinveve.com

コーヒーの炒り方や抽出方法が選べたので、

深煎りのサイフォンを頼んでみた。

そして、コーヒーが出て来るまでの、待ち時間をも楽しめるのが良い。

出されたコーヒーを、チビリと飲む。

口の中で味わう、味だけではない、プロセスまで堪能できる。

そう、こういう時間も、「ひとつのセット」なのである。

こういうのは、もはやスタバでは、難しくなってしまった。^^;;

あそこはもう、サードプレイスとかでは無い気がする。

まあ店舗数が多いので、サッと飲んで、ちょっとパソコンみたいな、

そういう使い方でも重宝はするし、

近頃は、コンビニコーヒーも、あなどれない。

(缶コーヒーは、もともとあまり飲まないので。)

こういった、リロ珈琲喫茶のようなお店が、第3の場所と言えるのかも。

コーヒーを口にして、ちょっと考え事をして、

パソコンではなく、手書きでペンを走らせるという、ね。

こういう時間が、現代人には必要なのだと思う。

流れる時間というだけではなく、とどまる感じの時間。

どれくらい滞在したろうか。

何とも、気持ちの良い店であったかな、と。

というわけで、2019年の100のリストにも、

コーヒーショップを巡るツアーを含めている。

(風呂めぐりといい、ツアーが多いね。^^;;)

>>>(7/100)大東洋で、大浴場に浸る

そういや、コピルアクも行かないと!(笑)

https://www.facebook.com/bcafe.g.kataoka/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ヤマバヤシ タカシ
大阪府堺市出身・在住。オーバーワーク気味の社会人生活の中で、うつ病を経験。生き方を変えようと、2014年10月よりミニマリズムに傾倒。ミニマリスト/ブロガー/ランナー/介護職員