アーカイブス

専用機と汎用機のことを考える”波”が周期的に訪れる。今は、専用機が優先か?

スマホがあれば、大概のことは出来てしまうようになった。

音楽を聴く、本を読む、写真を撮影する、などなど。

もはや手離せないデバイスとなったが、近頃はお疲れ気味のワタシがいるのも事実。

そんな中、INFOBARが出るとアナウンスがあったものだから、予約までしてしまった。

他方、スマホの便利さには、随分助けられているのも事実。

例えば家計簿とか、ニュースを見るなどは、スマホに移管して随分になる。

先日も、機種変更のため、”スマホのない時間”をしばらく過ごすことになったが、

これはこれで、やはり不便なのである。

とはいえ、先述した三つのうち、”写真を撮影する”については、

デジカメを暮らしに導入する必要性は、(今の所)全く感じていない。

いや、一度ならず何度も試みたが、結局はあまりに”使わない”のだ。

そして、”音楽を聴く”についても、それこそiPhoneとは別に、

iPod touchやWALKMANを導入したことはあるが、

これはデジカメほどではないにせよ、使わなくなることが多かった。。。

(いちいちスイッチするのが、やはり面倒であるので。)

ただし、”本を読む”については、趣が異なる。

KindleアプリでiPhone Xで本を読むと、これは結構、厳しいのだ。

小説などは読めなくはないが、漫画は相当に厳しい。。。

そうなると、専用機を持つ意義があるというもの。

つまり、スマホでは、用をなさなくなるのだから、仕方がない、と。

持ちもの、ひいては荷物を減らすという意味で、汎用機は大変ありがたいが、

快適さを犠牲にしてまで、汎用機に固執するのは、本末転倒と言える。

とはいえ、この辺りは、人によって価値観が異なるので、

スマホのカメラでは、デジカメの代わりにはならないよという人も、もちろん居るだろう。

と、そんな中。

WALKMANの新商品のニュースを聞いた。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1139696.html

スマホで受信している音楽ストリーミングサービスのサウンドを、Bluetoothを使ってワイヤレスで伝送し、

A50に接続したイヤフォンで、高音質化技術を使ったサウンドで楽しめる、のだとか。

これは。。。正直、待望の機能である!

WALKMANを所有していた頃の、ハイレゾ音源を聴くこともできるし、

英語学習用に再生プレイヤーが欲しいと思っていたところでのニュースでもあったので、

実は、むちゃくちゃ興味関心があるのだ。^^;;

もちろん、AppleMusicも聴けるので、使用頻度は格段に上がると思われる。

これがあれば、会社の昼休み、スマホは置き去りにして、

語学の勉強用にWALKMANと、一応の連絡用にINFOBARを持っていけば、事足りる。

お昼休みを、無為にスマホを見て過ごすことからも脱却できるというもの。

それならそもそも、スマホを見ないようにすればいいのでは?と言われそうだが、

それがすんなりできるくらいなら、悩んだりするものか!と言いたい。(逆ギレか?)

矛盾するようであるが、スマホの便利さは享受したい一方で、

スマホを”あまり使わなくても済む”ようなスタイルも確立したいのだ。^^;;

今回の新しいiPhoneは、間違いなくスルーする。

(昨年のように、時期をずらしての導入も、無いと思う。)

それならまた、iPhoneをダウングレードして、機種変する必要も無い。

iPhone Xをヤメにして、新しいiPhoneに機種変を考えている。

ただ、持ち物が増えるということを、改めてどう捉えるか?

導入に際し、随分と慎重を期すようになったものだと思う。

ミニマリストになって、最も変わった!と実感できる瞬間でもある。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ヤマバヤシ タカシ
大阪府堺市出身・在住。オーバーワーク気味の社会人生活の中で、うつ病を経験。生き方を変えようと、2014年10月よりミニマリズムに傾倒。ミニマリスト/ブロガー/ランナー/介護職員